• ホーム
  • 肌年齢の簡単セルフチェック方法!肌診断アプリを使う手段も!

肌年齢の簡単セルフチェック方法!肌診断アプリを使う手段も!

2020年06月13日

夏の強い日差しや秋冬の乾燥春から夏など薄着になる季節になると、体のラインを気にしてダイエットする女性も増えてきます。体重のコントロールと言えば、カロリー管理や糖質制限に運動など様々な方法があり、それぞれ自分にあった方法で続けている方も多いでしょう。

しかし、どんなにケアをしても年齢を重ねると肌の乾燥が気になってしまったり、小じわや弛みなど年齢を重ねることで様々な悩みが出てきます。中には鏡をみるたびにため息をついてしまい、どんどん暗い印象の服を着ることが増えてきたという女性もいるでしょう。

そこで、自宅で簡単にできる肌年齢のチェック方法があります。やり方はとても簡単で用意するのは1円玉のみです。この1円玉を頬に30秒押し付けます。30秒経ったら1円玉を外しますが頬に跡が当然残ります。この跡が15分以内に消えれば肌年齢は10代です。この消える時間が長ければ長いほど肌年齢は上がってくるという事になります。

年齢が上がると肌の弾力を維持するコラーゲンやエラスチンにヒアルロン酸などの弾力成分が少なくなるほか、肌に必要な油分や水分も少なくなってしまうのです。最近枕跡がなかなか消えなくなったという人は肌の弾力や潤いが不足しているサインになります。

また、これ以外にも肌診断アプリを使ったチェック方法があります。まずは肌年齢をチェックする専用のアプリをダウンロードしましょう。つぎにアプリの方法に従って必要なパーツの写真を撮影します。撮影はスマホのカメラで自分の肌を撮影するだけなので、気になるときにいつでも手軽に行えます。撮影した写真を元に、アプリがあなたの肌のキメの状態を分析し結果を表示します。実年齢よりも数字が若ければあなたの肌は若々しいという事になるでしょう。

肌のキメだけではなく、水分や油分が少ないか多いかも判断してくれます。もし水分や油分が少なければそれを補うケアに変えることが出来る為、普段のスキンケアで何を重視すればいいのか確認できます。更にアプリによっては肌悩みにあったスキンケアの方法もアドバイスしてくれるものもあり、普段あまりスキンケアをしていないという人や、どんなスキンケアが自分には合うのか模索中の女性には嬉しいサービスです。

また綺麗な肌は毎日のスキンケアだけではありません。毎日の食事が肌へ影響するため、ビタミンをたっぷり含んだ緑黄色野菜を中心としたバランスのいい食事が美肌へつながります。